プロフィール

tuttihouse

Author:tuttihouse
ミニチュア・シュナウザーの「トルテ」です。ブラック&シルバーの女の子(♀)です。2007年10月20日、千葉県・木更津市生まれ(らしい)。よろしく!


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


最近のトラックバック


カレンダー

09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミニバラ「タスマニア フォーエバー」がシャーベットのようにきれいなオレンジ色の花を咲かせています。

ミニバラですが、花の大きさが花径5~7cmもあるので、とても姿がいいですよ。
タスマニア フォーエバー

スポンサーサイト
きょうもメモ書きです。

SOIとクリスマス・オン・アイスのことを書いたと思ったら、今度はヤフーチケットから年末の「全日本フィギュアスケート選手権」(12月27~29日:名古屋)の先行抽選発売の案内が来た。と思って、ちゃんと調べてみたら、そういえば「メダリスト・オン・アイス(MOI)」(12月30日:大阪)ってのもあったのを思い出しました。

今年の全日本フィギュアスケート選手権は、3月の東京で開催される世界選手権の出場選手を決めることになるので、昨年同様、熱い戦いが繰り広げられるに違いありません。MOIも、世界的にもトップクラスの選手が揃う日本人スケーターのアイスショーとなるので、そりゃもう大盛り上がりでしょう。

が、しかし、私は年末に仕事が入っているので、残念ながら行けませぬ。うーん、ほんと残念。でも名古屋なら12月29日だと日帰りできそうかも…。

ちなみにアイスクリスタルでは、今回は電話とネットで抽選販売をするらしいです。

●全日本選手権:ぴあのページへ(一般発売11/6)
 会場: 名古屋市総合体育館 レインボーアイスアリーナ
 公演日:2006年12月27日(水) ■開演:4:00PM ■開場:3:00PM
 公演日:2006年12月28日(木) ■開演:昼12:40 ■開場:11:40AM
 公演日:2006年12月29日(金) ■開演:11:55AM ■開場:10:55AM
 席種・料金: RS席・6000 SS席・5000 S席・4000 A席・3000 B席・1000
 
●メダリスト・オン・アイス:ぴあのページへ(一般発売11/25)
 会場: なみはやドーム
 公演日:2006年12月30日(土) ■開演:1:00PM ■開場:昼12:00
 公演日:2006年12月30日(土) ■開演:6:30PM ■開場:5:30PM
 席種・料金: スーパーアリーナ・15000 アリーナSS・13000 アリーナS・12000 スタンドSS・10000 スタンドS・7000 スタンドA・5000
いよいよ今週末からGPシリーズ第1戦、スケートアメリカが始まります。本格的なスケートシーズンの幕開けです。楽しみ楽しみ♪

今年のGPシリーズは、テレビ朝日が放送権を取得、なんと地上波ゴールデンタイムに放送します。
テレビ朝日:http://www.tv-asahi.co.jp/figure2006/
[男子ショート]10月27日(金)あさ10時30分~11時25分
[女子ショート・男子フリー]10月28日(土)よる7時00分~ 8時54分
[女子フリー]10月29日(日)よる6時56分~8時54分

さらにBS朝日では、ペア・アイスダンスも放送するらしいです。BSデジタルが見れる人がうらやましい。
BS朝日:http://www.bs-asahi.co.jp/figure/index.html

そして、ここに来て年末年始のアイスショーがいくつか発表になりました。

■スターズ・オン・アイス
まずは、大阪で開催されると噂されていた「スターズ・オン・アイス」ですが、蓋をあけてみればなんと札幌で開催されることになりました。えーー!遠すぎです。が、出演予定だけ見れば豪華です。

<スターズ・オン・アイス概要>
http://www.ekekdbj.com/special/index_stars_on_ice.html
http://www.tv-tokyo.co.jp/soi/index.html
2007年1月6日(土)5:00PM開演
2007年1月7日(日)1:00PM開演
・会場:札幌・真駒内アイスアリーナ
・入場料:氷上プレミアムシート 25,000円、アリーナ席 18,000円、SS席 13,000円、S席 10,000円
(出演予定)A・ヤグディン、T・エルドリッジ、F・キャンデロロ、マイケル・ワイス、スティーブン・カズンズ、ジェニファー・ロビンソン、アンジェラ・ニコディノフ、ジェイミー・サレー/デイビッド・ペルティエ、キョウコ・イナ/ジョン・ジマーマン、ユカ・サトウ/ジェイソン・ダンジェン
(特別出演)荒川静香、安藤美姫、浅田真央、本田武史、高橋大輔、浅田舞、織田信成

…まあ、また出演者は変更になるとは思いますが、IMG主催なので変なことにはならないとは思いますが、この2日間以外にもこれから別の日程で出てきそうなんですよねぇ。
ということで、世界選手権を目前に控え、台所事情が苦しいので、泣く泣く今回は見送ります。

■クリスマス・オン・アイス
そして、さらに不明なアイスショーも発表されています。その名も「クリスマス・オン・アイス」。出演は、荒川静香 他プロスケーターとなっています。出演者の情報がアバウトすぎます(笑)。フレンズ・オブ・アラカワ(5月に開催)と何が違うのか…さっぱり分かりません。
こちらは新横浜プリンスホテル・スケートセンターなので出演者次第では観にいきたいですね。
<クリスマス・オン・アイス>
2006年12月20日昼・夜
2006年12月21日昼・夜
Eプラスのページ:http://eplus.jp/sys/main.jsp?prm=U=14:P5=0001:P2=017439:P6=001

ま、ともあれ世界選手権に向け、ますます財布が寂しくなるような感じになってます…
バラの秋シーズンが到来しました。昨日訪れた、京成バラ園のローズガーデンは大満開でしたが、家庭でも多くのバラが咲いているのではないでしょうか。

そんな四季咲きバラを横目に、あまり秋には花をつけないつるバラたちには、独特の丸いかわいい実がなっていて、目を楽しませてくれます。このバラの実は、最近ではローズヒップと呼ぶほうが伝わりやすいかもしれません。

この写真は、つるバラのニュードーンのバラの実です。きれいなオレンジ色になっています。花は咲いていませんが、実でも楽しませてくれます。
ローズヒップ(ニュードーン)

誰ですか?「おいしそう」とか思った人は(笑)
先々週、まだ3分咲きで入園をあきらめた「京成バラ園」ローズガーデン(http://www.keiseirose.co.jp/)に行ってきました。今度は、まさに見頃の満開です。
園内は、予想以上に圧倒的な数のバラの花たちが出迎えてくれます。その数なんと700種類7000株!見事としか言いようがありません。

あまりに見事なので、どう紹介していいかわかりませんが、ちょっとだけ紹介してみます。秋バラの見頃は11月下旬まで続くそうなので、ぜひ直接行ってお楽しみください。

↓園内の様子。背丈ほどあるバラが満開です。
京成バラ園

↓それぞれのバラはこんな感じで満開です。(ちなみにこれは、コティヨンというバラ)
京成バラ「コティヨン」

↓今回のお気に入り「香貴(コウキ)」。スパイシーかつ上品な香りが素敵です。
京成バラ園「香貴」

↓お約束のおまけ映像は続きをみてね。

続きを読む »

木みたいに大きく育った土家のローズマリーが、実は満開でした。というのも、家からみるとただの緑のかたまりだと思っていましたが、外からみると花がたくさん咲いていました。

実際は咲いている場所は、全体の一部分なんですが、写真にしてみると、どうでしょう?すごく満開に見えますね。
ローズマリー

仏花のイメージが強く、夏に咲く花だと思っていた千日紅(センニチコウ)ですが、土家では今が一番満開になっています。
調べてみると花期は7~10月とのことで、今年は暖かいから元気なのでしょうか。写真は白色ですが、すぐ隣に赤色(紫紅)も咲いています。桃色もあるそうなので、来年は桃色も植えてみたいですね。

この千日紅ですが、ヒユ科の一年草で、耐暑性もあって、病害虫にも強くて手間いらずです。花期が長く、ドライフラワーにしても色あせないので、いつまでも楽しめます。
千日紅

ちょっとおいしそう…
突然ですが、「グーグルマップ」知ってますか?
グーグルが提供している地図(http://www.google.co.jp/maps)なのですが、これがものすごく高精度で、衛星写真や航空写真などもあって、北朝鮮の地図とかも写真でみれちゃうんです。

というわけで、さっそく自分の家を調べてみました。航空写真でかなーーりはっきりと見えます。で、なんと、よーく見てみたら駐車場(自宅からは少し離れています)に黄色い影が!
そう、わが家のくるま、黄色いカングーがちゃーんと写っているじゃないですか!自分にしか分かりませんけど、ちょっと感動です。

みなさんの家や車もちゃんと写っているかも!
グーグルマップ

↑証拠写真
パンジー、ビオラを買い込んだお店で、鮮やかなピンク色の花を見つけて思わず買ってしまいました。
桜草(サクラソウ)です。プリムラという方が一般的なのでしょうか。桜草という名前の方が情緒があっていいですよね。

とりあえずバケツ缶に植えてみました。ちょうどいいサイズです。ピンクの花は、花壇にあると華やかになっていいですね。

春に咲くイメージがあったのですが、秋にも咲くんですね。冬越しがうまくできるのかどうかが、これから不安です。
桜草

先週末に車で20分ほどの近所の花屋さんでビオラ、パンジー類を買いこんできました。なんと4周年記念とかで、1株68円!結構、色々な種類があったので、たくさん連れて帰ってきたので、ちょっと紹介します。

まずは1番のお気に入り。ツートンカラーのビオラです。
ビオラ

次は花によって微妙に色が違うビオラ
ビオラ

そしてちょっと珍しい赤紫色のビオラ
ビオラ

青色がきれいなパンジー
パンジー

花びらがひらひら、やさしい黄色のパンジー
パンジー

他にも、黄色、白色などのビオラ、パンジーを購入。
でも68円だから、ぜーーんぶ買っても1000円ぐらいでした。
ひそかに隣の空き地で育てていた里芋を収穫しました。
植木鉢で育てたのですが、けっこうちゃんと収穫できました。じゃじゃーん。
里芋抱える


植えたのは6月くらい。水は切らさないように多めにやって、あとは放置してただけです。立派に育ってくれました。親芋はとりあえず、残してもう一回収穫できるかどうか狙っています。

で、さっそく試食。豚汁に入れました。
皮が簡単にむけるのも驚きですが、ねっとり感がなんともいえず抜群です。新鮮なものは違いますね。
里芋入り豚汁

抜群の美味しさです♪

収穫の顛末は、続きをどうぞ↓

続きを読む »

草丈は低いまま、横に這うように伸び、小さな花が絨毯のように集まって咲くスイート・アリッサム(アブラナ科ロブラリア属)を買いました。
少し前に買ったビスケット型(!?)の植木鉢に植えて、花壇の最前列に飾りました。スイート・アリッサムの名前のとおり、甘い香りがするようです。

スイート・アリッサムは、耐寒性が強いので、うちの近所では外でも越冬し、冬の間中、花を咲かせてくれるので重宝します。1株なのですが、白とラベンダーの2色なのが不思議です。
スイート・アリッサム

もこもこになり、花がとってもベルベッティな感じで、とても気に入った「こんもりビオラ」(サントリーフラワーズ)を今年もさっそく購入しています。
まだまだ株が小さいので、いまはこんなかわいい小さな鉢にいれて養生させています。霜が降りる前には少し大きな鉢に入れ替える予定です。
少し高い(380円~400円)ですが、1株で大きくモコモコになるのでオススメですよ。
こんもりビオラ

あちこちから金木犀(キンモクセイ)の香りが漂ってきます。
わが家の金木犀もほぼ満開です。週末、天気が良い日に青空に映える金木犀をパチリと撮りました。
透き通るような青空と金木犀、気持ちのいい秋ですね。
金木犀

足元で小さな白い花をたくさん咲かせているのがキャットミント(ネペタ)です。白い唇形の花に、紫色の小斑が入っています。ひょっとするとキャットニップかもしれません。

ネコが好む匂いがするらしいので、この名前がついているらしいですが、近所のネコが群がっているのは見たことがありません(笑)。

調べてみると、花期は4~8月、草丈は1m前後とのこと。しかし今は10月…、草丈も50cmくらいなので、調べた内容と随分違います。うーん、なぜでしょう?
キャットミント

先週末、天気が良くてヒマだったので、京成バラ園に行ってきました。
でもバラはまだ3分咲きとのことで、入園(800円)はやめて、隣接してるガーデンセンターで花苗を物色。

やはりバラ園ということもあって、バラ苗は大充実。ここでミニバラの「Plum Dandy (プラムダンディ)」を購入。さらに秋冬用の苗を物色。
まずは昨年も購入した「こんもりビオラ」と「しだれ咲きビオラ」(どちらもサントリーフラワーズ)を購入。さらに耳がかわいいバニービオラの「プティオラ」のビオラ類をゲット。
さらに、キンギョソウの「ロミオのキッス」(サントリーフラワーズ)と、もこもこになるらしい「おまつりきんぎょ」(京成バラ園)をゲット。
バラ園は見ませんでしたが、家から車で30分と意外に近く、大満足でした。今度はちゃんとバラを観にいきます。

↓ガーデンセンターだけでも充分に楽しめます。
京成バラ園ガーデンセンター

↓せっかくなのでミニバラを買いました。
プラムダンディ

↓耳の部分が変わっているビオラです。
バニービオラ

↓おまつりきんぎょ、ってネーミングが…
おまつりきんぎょ


おまけの映像はつづき↓

続きを読む »

3連休で実家に帰った時に、近くのガーデンニングショップで秋冬の花を探しました。
少し花壇が寂しくなったので、明るい花が欲しかったのですが、そこで見つけたのがこの「イエローエンジェル」です。「黄色い天使」ですよ。キク科で別名マーガレットコスモス。
耐暑性が強い宿根草で、花期も長く、ほっておくとどんどん大きくなります。小さいとかわいいんですが、大きくなりすぎるのが玉に瑕です。
調べてみたら、挿し木で増やせるらしいので、大きくなったら挿し木にして、小さく再生しようかなぁ。
イエローエンジェル

↑まだまだ可憐です
最近、花に水遣りをしていると、水がかかった草花の間から、トカゲくんがあわてて逃げていく姿をよくみかけます。住んでるのでしょうか?
虫を食べてくれると思うので、温かい目で見守ってあげてます。
とかげ

相方がピレアグレイシーの間から顔を出すトカゲくんを激写しました。「ん?なになに?」って顔してます。
いつの間にかわが家でひょっこり咲いているトレニアです。(ゴマノハグサ科、別名ナツスミレ)
2軒隣の家で咲いていたので、そこからのこぼれ種だと思います。実は気になっていた花なので、ちょっと得した気分になりました。
いろんなこぼれ種が家にやってくるといいですね。
トレニア

小さな紫色の実をたくさんつける雅な感じから、とても風情のある名前がついているのが、ムラサキシキブ(紫式部)です。ひょっとするとコムラサキ(小紫)かもしれません。(コムラサキの方が実が多くつくらしい)

姿も名前も和の優雅が感じられますね。見ているととても落ち着く気がします。秋の夜長にぴったりの花(実)ですね。
ムラサキシキブ

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。