プロフィール

tuttihouse

Author:tuttihouse
ミニチュア・シュナウザーの「トルテ」です。ブラック&シルバーの女の子(♀)です。2007年10月20日、千葉県・木更津市生まれ(らしい)。よろしく!


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


最近のトラックバック


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご無沙汰しています。先週までは仕事に精を出して、今週は仕事はお休みモード(というか休んで)、東京体育館で行われている世界フィギュア選手権に行きました。

今回は、激烈なチケット争奪戦をなんとかくぐりぬけ、22日のペアFS(と男子SP)、23日の男子SP(とアイスダンス)、そして25日のエキシビションの観戦です。(世の中的に注目の女子はTV観戦です)

↓これが体育館の外の様子。
世界フィギュア外

大きなスケート靴が出迎えてくれます。一歩会場に入れば、もう大興奮です。トップレベルの選手たちの演技に、もうただただ感動。とくに今大会はコンディションが良い選手が多くて、数多くの素晴らしい演技を披露してくれています。

22日(水)は、男子SPでカナダのジェフリー・バトルの復活演技に泣けました。表現力は抜群です。そしてペアではやはり中国ペア、申雪&趙宏博の群を抜いた圧巻の演技。演技後にプロポーズをしたそうで、ご結婚おめでとうございます。

そして23日(木)、この日はまるでショーのような展開。スウエーデンのベルットソンが観客を魅了。大喝采とスタンディングオベーションで、まさに「つなぎは観客」という新境地を見せる。そしてチェコのトマーシュ・ヴェルネルがなんと2回の4回転を決め、またも場内熱狂。

最終組では、前日の精彩のなさから期待していなかったランビエールがいきなり復活の素晴らしい演技を披露。そして優勝候補のジュベールが4回転を1回決めてあとは無難な演技でほぼ1位を確保。そして日本の高橋のあの盛り上がり。最後のストレートラインステップの直前での観客の盛り上がりは最高でした。

とまあ、熱狂の2日間を過ごした翌日、金曜日の仕事は…。すみません、ボケーッとして全然仕事になってませんでした。

ちなみに女子は先ほど、安藤美姫が逆転優勝を飾りました。浅田真央もフリーでパーソナルベストの見事な演技を披露するなど、すごい盛り上がりでしたね。おめでとうございます。
コンペティションは今日で終わりです。選手のみなさんお疲れ様でした。そして、素晴らしい演技を披露してくれてありがとう!またぜひ日本で開催されるフィギュアスケートの大会やショーに来てください。

最後に会場で手に入れたものを紹介します。
世界フィギュア グッズ

表紙が表紙に見えない作りのプログラム(1500円)。来年の世界選手権が開催されるスウエーデンの告知用絵葉書(浅田真央がモチーフですね。もちろん無料)。そして謎のハリセン(無料)です。(これも告知用パンフをブースのおじさんがハリセンに折っていたもの)

明日はエキシビションです。ふふふ。

スポンサーサイト

コメント

すごい!エキシビジョン見られるなんて。
個人的にはもっとも好きなエキシビジョン。
しかも、今回はニュースにもよく取り上げられていましたね。
残念ながら私はテレビでもニュースでも
ほとんど見られませんでした。泣・・・
tuttihouseさんのご報告、お待ちしております!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tuttihouse.blog64.fc2.com/tb.php/179-3f91d4a9

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。