プロフィール

tuttihouse

Author:tuttihouse
ミニチュア・シュナウザーの「トルテ」です。ブラック&シルバーの女の子(♀)です。2007年10月20日、千葉県・木更津市生まれ(らしい)。よろしく!


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


最近のトラックバック


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ローズといっても八重咲きインパチェンスのカリフォルニアローズです。写真で見るとますますバラっぽいですね。
夏の花として知られるインパチェンスですが、アフリカホウセンカの和名の通り、東・南アフリカが原産だそうです。丈夫で日陰でも育ちます。バラがなくなってきた今頃から花をたくさん咲かせてくれるので、庭のアクセントとして大活躍してくれることでしょう。オススメです。
カリフォルニアローズ

花の大きさは4cmくらい。バラっぽいでしょ カリフォルニアローズ


●インパチェンス栽培のポイント
春から晩秋まで咲き、夏に強いインパンチェンスですが、猛暑の時は少し花を休める場合があります。しかし真夏は木漏れ日が当たるくらいの半日陰においてあげてください。
生育が旺盛なので植付け前に元肥を充分に施し、肥料切れしないように追肥をします。伸びすぎた場合は、地際から15㎝ほどを残して刈り込めば、こんもりした姿になります。
スポンサーサイト

コメント

最近よく見かけますよね。
はじめてみたときはバラかと思いました。
色も何種類かあって、きれいですよね。
日陰に植えておくと上品でいいなあと思います。

夏に強いインパチェンスは、きっとこれから重宝すると思います。ちゃんと真夏に咲いてくれることを祈るばかりです。(あまり暑いと咲かないらしいので)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tuttihouse.blog64.fc2.com/tb.php/75-07ad0956

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。